mgm美高梅7991[线路检测]-欢迎您

11月 2017
ベトナム工場設立十周年記念活動&グループ営業会議初めてベトナムで開催

2017-11-07

閲読13961

 

 111日,技研新陽子会社ベトナム工場設立10周年記念活動及びグループ2017年第四回営業会議はベトナム工場で行いました。グループ齋藤副董事長、郭文英董事総経理、周戦董事副総経理、Heidi董事、Emily董事、Hazel董事及び各子会社の責任者もベトナム工場に赴き、お祝い活動&グループ営業会議に出席しました。

ベトナム工場見学

午前、齋藤副董事長、郭文英董事総経理一行はベトナム工場運営状況の報告を聞き取り、植木社長より案内の下で、ベトナム工場を視察しました。会議と現場見学の場合、齋藤副董事長と郭文英董事総経理はベトナム工場2017年以来の努力に感謝の意を表し、これから管理レベル及び生産効率がアップして、グループに価値最大化するよう期待すると述べました。また、グループ中国工場からベトナム工場に派遣している中国職員にも挨拶し、地元の職員と良い関係を構築し、ベトナム工場の問題解決と人材育成に貢献し、今後の更なる発展に貢献するようと励ました。

 グループ営業会議

  グループ営業会議が始めてベトナム工場で開催し、グループ営業管理部、中国&日本&ベトナムの各子会社は別々に顧客営業と経営状況を報告し、また問題点に関して、交流を展開しました。特に、2018年旧正月休み期間の中国工場生産手配と作業員の休みをめぐって、深く検討を行い、対応措置を事前に考慮しておきました。

 齋藤副董事長と郭文英董事総経理それぞれ上記の発表内容に対して、総評を行いました。  今までのベトナム工場取得しました業績を認めると同時に祝賀の意を表し、存在の問題点も早めに改善して、また、グループ内の情報交換を強化し、内部資源を最大化に活用し、新しいベトナム工場を作るようと期待しています。

  齋藤副董事長は今回初めてベトナム工場でのグループ営業会議には、以前よりよい変化があったと実感表明しています。データだけの報告ではなく、データを通して、問題を反映し、および問題点の解決方法を探り出し、今後も継続努力して、新しい営業局面を創るようと希望しています。

  ベトナム工場設立記念大会

ベトナム工場設立十周年の祝賀大会には、ベトナム工場社員より自作自演のベトナム特色の踊り、優秀チーム&個人の表彰、宝籤引く活動など、雰囲気は最高に盛り上がり、中国、中国香港、日本からのグループ、各子会社の責任者、ベトナム工場責任者及び職員代表ら、合計150人と、一緒に楽しい時間を過ごしてきました。

  郭文英董事総経理は技研新陽グループを代表して、ご挨拶しました。挨拶の中で、特に“愛”と“幸福”を言及し、ベトナム工場全員が勤勉に仕事をし、愛込めての経営を実施して、幸せな生活を自分で作りあげるよう望んでいます。ベトナム工場の未来はもっと明るくなれるようお祈りします。

最後に、ベトナム工場植木社長、加藤、渡辺がベトナム特色の民族服装姿で、拍手リズムに伴って、活発且つ軽い雰囲気の中で、円満に本祝賀大会の幕を落としました。


集团郭总视察生产现场--1.jpg

集团郭总营业会议总结讲话--1.jpg

斋藤副董事长营业会议总结讲话--1.jpg

  越南爱电成立十周年庆祝大会节目表演--1.jpg


  • 点赞

評論

戻し

評論